男性の為の育毛剤「チャップアップ」の口コミが気になる

男性の為の育毛剤「チャップアップ」の口コミが気になる

男性の利用者が多い育毛剤

チャップアップは男女共用の育毛剤ですが、利用者の77%は男性というデータがあります。女性の薄毛はそれほど重症化することは少なく、気になるほどではないと考える方が多いのも理由でしょう。口コミは40代と30代の利用者が多く、比率として60%を超えています。発毛剤の場合は20歳未満では使用できないものが多いですが、チャップアップに関しては未成年でも使用することができます。

年齢比率を見ると10代が4%となっており、年齢に関係なく薄毛に悩んでいる方が多いのがわかります。昔と比べて薄毛は確実に低年齢化していますが、これには主に食生活が関係していると言えそうです。食の欧米化によって脂肪分の摂取が増えて、オイリー肌を感じる方が多くなったのです。頭皮の毛穴が詰まってしまうと、生えてくる髪は細くなってしまいます。細くなった髪を育てるためには育毛剤が役立ちますが、その前にシャンプーでしっかり汚れを落としていく必要があります。チャップアップの口コミでも、シャンプーと併用することで効果が高まるという意見が多いです。洗顔をせずに化粧水を使用しても、浸透力が弱くなるのは当然のことでしょう。

育毛剤の場合も同じく、シャンプーで汚れを落としていくのが先決となります。チャップアップを使用するタイミングとして多いのは、薄毛が気になるときです。20代までは大丈夫だったけど、30代から急に抜け毛が増えてきたという方は多いでしょう。薄毛のタイプは人によって違いますが、おでこが広くなったり、頭皮が透けてきたりすることが多いです。薄毛の自覚症状としては頭皮のかゆみ・炎症などがあるので、これらの症状が出てきたタイミングで育毛剤を使用するのがよいでしょう。育毛ケアに関する口コミによると、頭皮ケアをしていない方のほうが多いことがわかります。

ケアをしていない方は約7割もおり、これをスキンケアに置き換えるとありえないことでしょう。洗顔をしない、歯を磨かないという状態は誰から見ても好ましくないとわかるのに、頭皮ケアに関してはおろそかにしてしまう方が多いのです。頭皮によくないことをしていれば、将来的に薄くなってしまうのは当然と言えます。ケアをしない最大の理由は、薄毛だと認めたくないことがあります。まだ大丈夫と根拠のない自信を持ったり、自分よりも薄い人と比べて満足したりするのは、薄毛対策を遅らせる原因となるのです。

髪は急にフサフサからツルツルになることはなく、段階的に薄くなっていくものです。抜け毛増加、ボリューム減少などが自覚症状となるので、自覚したら即対策をしていきましょう。対策が早いほど髪を失うことなく、現在の毛量を維持できるのです。50代になったとき、50代相応の毛量を確保していれば問題ないのです。しかし50代で70代の毛量になっていたら、明らかに薄いとなるでしょう。年齢相応のボリュームを確保するためにも、薄毛が気になるならすぐに対策をするべきです。育毛剤は早く使用するほど、高い効果を発揮できるのです。

 

ほとんどの男性が満足している

チャップアップを利用している男性の97%は満足という結果が出ています。専門家が推奨する育毛剤であり、ミノキシジルなどの発毛成分は含んでいませんが、副作用がないというメリットがあります。そのため薄毛対策としても使用でき、利用者年齢は下は10代からいるほどです。10代では発毛剤は原則として使えませんが、医薬部外品のチャップアップなら問題ありません。30種類の植物エキス、そして13種類のアミノ酸を含有しており、髪を毛根から育ててくれるのです。髪を育てるためには、髪そのものに栄養を与えても意味がありません。毛根にいかに栄養素を浸透させていくかが重要となるため、事前にシャンプーで毛穴を綺麗にしてから育毛剤を使用しましょう。

 

チャップアップの口コミでは、肌に優しいので敏感肌でも使えるとあります。無添加・無香料の育毛剤なので、肌荒れや嫌なニオイを気にすることなく使えるのです。市販の育毛剤の多くは特有のニオイがあり、わかる人には使用していることがわかってしまうのです。薄毛対策をしていることは、周りに内緒にしたいと考える方が多いでしょう。プライバシーに関わることですし、周りに話す必要もありません。口コミでは抜け毛がかなり減るとか、産毛が太くなった、などのコメントも見られます。5αリダクターゼを含有しており、薄毛の原因物質を抑制してくれるのも大きいでしょう。

また血行促進成分も12種類配合されており、使うほど頭皮が温かくなるのがわかります。頭皮が冷えている状態というのは、血行も悪くなっていると考えていいでしょう。血流がドロドロしている状態では、毛根に効率よく栄養を送ることはできません。育毛成分の吸収性に関わってくる問題なので、血流サラサラ生活を実践していきましょう。そのためには肥満解消、適度な水分摂取が必要となるので、自覚している方は改善してください。効果を実感するまでの期間は3〜6ヶ月と言われているので、6ヶ月は使いたいものです。

実感されている方に共通するのは、3ヶ月以上使用していることです。数週間で実感する方もいますが、ある程度薄毛が進行していると時間がかかります。少しでも早く効果を実感したい方は、今すぐにケアを始めたほうが絶対によいのです。育毛ケアというのは、時期を遅らせるほど後から苦労する仕組みになっています。ケアが遅れると多くの髪を失うので、フサフサに戻すためには大量の発毛が必要になるわけです。フサフサの段階でケアをしておけば、発毛させるべき本数も少なくて済むでしょう。

抜け毛が減少したと答えている方は、さらに使い続けることで毛量の復活も実感されています。髪はいきなり増えるものではなく、増える前に抜け毛が減るという順番があります。抜け毛が減ったと感じたら、育毛剤の効果が得られていると考えていいでしょう。育毛剤は中高年が使用するものと考えている方は多いでしょうが、実際は10代〜20代の利用者も多いのです。自分の頭皮状態を把握し、薄毛であることを自覚することが対策の第一歩となります。